右手のゴルフで飛距離アップ

ゴルフで右手を使うと簡単に飛距離アップ

 

初めて右手のゴルフを実践してみて
体験したこと

 

 

・ボールがストレート系、ドローになった

 

・飛距離が40ヤードくらい伸びた

 

・右腕だけが筋肉痛になった

 

 

と、お伝えしましたが、これだけではありません。

 

 

右手でゴルフをするまで、お恥ずかしいのですが、
ドライバーで『空振り』も多発するくらい
へたっぴでございました。

 

 

右手のゴルフを実践した結果、
空振りは『ゼロ』になりました。

 

 

いつも空振りをしていた人間からしてみると、
これはけっこう驚けることです。

 

 

たまに強烈なフックボールが出たりもしますが、
ボールに当たらないということは、まずありません。

 

 

私が言いたいのは、右手のゴルフをすることで、
ただ空振りしなくなる!ということではありません。

 

 

右手のゴルフをすることで、
ショットに安定感が出る! ということです。

 

 

片山プロがおっしゃるように、
やはり利き手(右手)って器用〜

 

 

ショットの安定感
それが、強く感じられると思います。

 

 

日々空振りで恥ずかしい思いをされている方、
空振りをしたくない方は、ぜひ右手のゴルフを試してみてくださいね。